そうむの日記帳

FW3.60未満のVitaを、FW3.60へアップデートする方法 <DNS編>

こんにちは。
今回はVitaのシステム・ソフトウェアのバージョンが3.60未満の状態から、最新ではない”3.60”へアップデートする手段を紹介していきます。

ちなみに、今からVitaを購入する場合は間違いなく3.61以上のバージョンでしょうから難しいと思います。
化粧箱のバーコードシールが見れる場合は、シール右上にある英字1文字で製造タイミングがある程度絞れるので「S」以下ならたぶん大丈夫です(参考画像)。
なお、既に生産終了している「Vita TV」なら間違いなく3.60未満です。

さて、肝心のアップデート方法ですがいくつかあって、
① DNS設定を利用してアップデート
② QCMA経由でアップデート
③ USBメモリを使ってアップデート
このなかから自分に合った方法使って更新していきます。



① DNS設定を利用してアップデート
これはVita単体で行えるため難易度が低く、そんなに作業することもありません。
デメリットを敢えて述べるなら、◯と✕ボタンが逆になることがあるくらいでしょうか。
では順番にやっていきましょう



まず設定を開きます。
















続いて、「ネットワーク」を選択


続いて「Wi-Fi設定」を選択


そしたらVitaで接続しているWi-FiのSSID(下図でいうと”FREE_WIFI_Password(00000)”です)を選択


「詳細設定」を選択


詳細設定の下段にある「DNS設定(自動)」を選択し、


「手動」に変更


ここで「プライマリーDNS」を選び、


「212.47.229.76」と入力して、「OK」を選択。


今度は「システムアップデート」を選択し、


「Wi-Fiを使ってアップデートする」を選択したら


「新しいバージョンのシステムソフトウェアがあります。バージョン 3.60 (変革 Compatible)」と表示されれば成功。
あとはアップデートするだけです。

既に3.60のVitaで行うと以下のようになります

アップデートが終わったらDNS設定を「自動」に戻しておきましょう。


それから、勝手に最新バージョンへの更新ファイルをダウンロードしないように
「設定」から「システム」を選び、


「自動スタート設定」を選択し、


「システムソフトウェアのアップデートファイルをダウンロードする」のチェックを外しておきましょう


いかがでしたか、簡単でしょ?

参考URL : HENkaku Update Server, the easy way to update your PS Vita to FW 3.60 - Wololo.net

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

No commented yet.

  1. … [Trackback]

    […] There you will find 25365 more Infos: soumu-diary.com/2017/04/post-30/ […]

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top